スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    七会デイサービスの作品

    社協 施設 comments(0) trackbacks(0) 茨城県城里町社会福祉協議会
     社協の中には、七会介護保険事業所があります
    そこのデイサービスに通う方々が作った作品をご紹介します
    実りの秋という題名で田舎の風景を題材にしています
    よ〜く見てみると、とってもかわいいおじいちゃんとおばあちゃん、犬までいるんです。
    なんかほっこりしてしまう作品であります
    常北保健福祉センター1階に展示してあります。近くにお越しの際には
    みなさん立ち寄ってください



    大きさの比重が・・・ちょっと気になりますが・・・2匹の犬がかわいい
    おじいちゃんは、お家に入れるんだろうか・・・

    福祉センターのトレーニング室

    社協 施設 comments(0) trackbacks(0) 茨城県城里町社会福祉協議会
     社協の隣りにあるトレーニング室は、サロン的役割をはたしています。

    町内の方々が使用しますので、「○○さん最近見ないから、どうしたのかと思ってたのよ〜」

    なんて時々聞こえてきます。

    健康のために通っているのはもちろんですが、お互いに気遣いあいながら「共に生きている」という

    ことなのでしょうか。社協が大好きな言葉ですね。


    世間話をしながら運動していました。仲良しご近所さんかなぁ。

    今日は、私が担当になる以前の「かざぐるま」(広報紙)を見ていました。

    これまでの歴史を改めて振り返って見ることができました。

    ず〜っと前から「福祉のまち」を目指して、社協は事業を行ってきました。

    地域ケア事業、サロン事業、ボランティア事業・・・もっと多くの事業が社協にはあります。

    住民の皆さんが、100パーセント「福祉のまち」である と感じてもらうのは、難しいと思いますが、

    そうなれるように私たち社協職員が頑張らねば・・・と感じた一日でした。

    また、今日私が感じたように、これからの職員の方々に同じように思ってもらえる

    「かざぐるま」を作っていかなければ・・・

    桂老人福祉センター

    社協 施設 comments(0) trackbacks(0) 茨城県城里町社会福祉協議会
     今日は、桂老人福祉センターをご紹介します。錫高野にあるセンターは、とてものどかな場所にあります。台風にもかかわらず、水戸市からの常連さんも来てくれていました。お風呂とカラオケが楽しめます。福祉センター専用のスタンプカードがあり、スタンプ10個で1回の入館料が無料になります。本日の一番は9個でした。次回は無料ですね。

    桂老人福祉センターの外観です。


    こちらがスタンプカードです。


    お風呂の後のくつろぎタイム用のイスです。


    週に2回きてくれています水戸市からの常連さんです。
    いつもありがとうございます。

    七会保健福祉センター

    社協 施設 comments(0) trackbacks(0) 茨城県城里町社会福祉協議会
     今日は、七会にあります介護事業所 社協デイサービスをご紹介します。日曜日と年末・年始を除いて、毎日営業しております。入口には、利用者の作った手作りの人形や鶴が並んでいます。お邪魔した時は、ちょうどリハビリの時間が終わるころでした。その後は、おやつの時間で、本日のおやつはコーヒーゼリーです。シロップをかけて、みなさんとてもおいしそうでした。
    社協は、法人営業部と介護事業所にわかれていて、私は法人部に勤務していますので、恥ずかしながら介護事業所の中ををあまり知らなかったのですが、食事をとる部屋の隣には、小さな和室があって、もしかして今日はじめて見るかも・・と感動してしまいました。ここは、お昼寝用で、ベッドを嫌がる利用者の方のための部屋とのことです。

    保健福祉センター外観

    玄関で手作り文字のお出迎え

    利用者の方がつくりました。

    ここがお昼寝用の和室です。熊のぬいぐるみがかわいいです。

    やまゆり荘

    社協 施設 comments(0) trackbacks(0) 茨城県城里町社会福祉協議会
     今日は、下古内にある老人福祉センター「やまゆり荘」をご紹介します。お風呂・食事・カラオケが楽しめる施設で、町内の方はもちろん、町外のお客さんも多いのです私が取材に行った時は、水戸市在住の常連さんが来てくれていました。お二人ともやまゆり荘がお気に入りとのことで、週に3回来てくれていますさらにひたちなか市からのお客さんで、磯前さんという方は、カラオケを楽しんでいました船を持っていて、船長さんとのことです。この方も、月に3回は来てくれています。
    本日は、木曜日ということで、陶芸教室が予定されていました。陶芸の先生は、水戸市の志田進さんです。65歳とは思えぬ若さに驚いてしまいました。毎週木曜日 午後1時から 会費3000円で教室を開いています

    やまゆり荘の外観です。

    食事も楽しめます。スタミナ丼で〜す

    向かって左の方は、吉田さん、右の方は鬼沢さん。二人とも仲良しで、
    いつもやまゆり荘に来てくれています。

    カラオケ中の磯前さん。ひたちなか市在住の船長さんです。

    陶芸教室を開いている志田進さんです。ご自身の作品と写真を
    撮らせていただきました。蓋のついた作品は、蓋物と言うそうです。

    保健福祉センターのドア窓

    社協 施設 comments(0) trackbacks(0) 茨城県城里町社会福祉協議会
     社協の事務所がある常北保健福祉センターには、一部のドアにかわいいガラス細工が施してあります。赤・オレンジ・緑・ピンクの大小のガラスが貼り付けてあり、とてもかわいいのです仕事であ〜疲れたと思ったとき、おもわず眺めると気持ちが和んでしまいますみなさん、ホスピタルアートをご存知でしょうか?通常、病院というと、白一色で、暗く、冷たいイメージがあります。そこで、病院に入院している患者さんに快適に過ごしてもらうように、病室などにアートを取り入れ、壁の色を変えたり、壁に絵を描いたりすることです。外国では、病院の全体の予算の何パーセントは必ずアートに使用するように定められている所があるそうです。日本でも小学校の保健室などにアートを取り入れている所があります。色には、不思議な力があり、無意識ではあるけれど、その色によって和んだり、元気づけられたり、落ちついたりします福祉の施設などにも、そのアートと色の力が多く取り入れられるといいなぁと感じました



    このドアは、オレンジ・緑・黄色のガラスですが、ピンク・赤・水色のドアもあります。

    エアコン故障!!

    社協 施設 comments(0) trackbacks(0) 茨城県城里町社会福祉協議会
     2.3日前から、エアコンの調子がおかしかったのですが、節電の関係だと思い、社協職員全員が我慢をしていました。昨日さすがにおかしいよね。温風がでてるよねと皆が思いはじめ、業者さんに見てもらったところ、故障と判明。本日修理とのことで、エアコンが使えません。職員が、暑さ対策のため、首に氷をまき仕事続行です。震災で避難されている方々に比べれば、こんなことはたいしたことないですねみなさんも、熱中症には気をつけて、こまめに水分を補給してくださいね

    来客時にはもちろん、はずしますよ

    トレーニング室

    社協 施設 comments(0) trackbacks(0) 茨城県城里町社会福祉協議会
     常北保健福祉センター2階には、社協の事務所がありますが、その隣にはトレーニング室があります。町内に住む方であれば、無料で使用可能です。月曜日から金曜日まで午後9時45分までやっています。保健福祉課に申請をして、トレーナーの講習を受ければ、その日から使用できるようになります。トレーナーの講習は、曜日が決まっていますので要確認。


    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM