保健福祉センターのドア窓

社協 施設 comments(0) trackbacks(0) 茨城県城里町社会福祉協議会
 社協の事務所がある常北保健福祉センターには、一部のドアにかわいいガラス細工が施してあります。赤・オレンジ・緑・ピンクの大小のガラスが貼り付けてあり、とてもかわいいのです仕事であ〜疲れたと思ったとき、おもわず眺めると気持ちが和んでしまいますみなさん、ホスピタルアートをご存知でしょうか?通常、病院というと、白一色で、暗く、冷たいイメージがあります。そこで、病院に入院している患者さんに快適に過ごしてもらうように、病室などにアートを取り入れ、壁の色を変えたり、壁に絵を描いたりすることです。外国では、病院の全体の予算の何パーセントは必ずアートに使用するように定められている所があるそうです。日本でも小学校の保健室などにアートを取り入れている所があります。色には、不思議な力があり、無意識ではあるけれど、その色によって和んだり、元気づけられたり、落ちついたりします福祉の施設などにも、そのアートと色の力が多く取り入れられるといいなぁと感じました



このドアは、オレンジ・緑・黄色のガラスですが、ピンク・赤・水色のドアもあります。
  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM